ノリモト、映画レビューするってよ

おバカな映画レビューサイトです。そこまで詳しいというわけではないので、どうかお手柔らかにお願いしますm(_ _)m

2018年冬ドラマ、初回を総ざらい!


今年ももうすぐ一ヶ月立ちますね〜。


冬ドラマも一通り第一話が出揃ったところでして、今回は大注目の一作とか、異色の作品とか、「あれ?これなんだ?」て感じの作品もありまして。とりあえず第一回の様子を見て、これから見ていく番組を決めていくスタイルですので、このタイミングで一通りレビューしていきます!


よかったらどうぞ!





◯月曜🌙


 海月姫(期待度50%、満足度30%)


 女子寮に住むオタク女子たちと、政治家の御曹司兄弟が繰り広げる恋愛コメディー!ってなんじゃこりゃ。知ってますよ、映画になったの。能年玲奈ちゃんもといのんさんが主演でやってましたよね、はいはい。で、それを今回芳根京子さんが主演でドラマにしようと。
 月9はもう困りに困ってますもんね、これまでだったら、3年前だったら間違いなくやっていなかった企画なんですが、このご時世、フジテレビの視聴率の困窮によって、月9事情も大きく変わりましたね。オタク女子と女装男子とどうてい御曹司の恋愛ドラマ。なかなかな企画をぶっ込んできたな、という印象。
 もっとも驚かされるのは、オタク女子陣の演技。それから時点では瀬戸康史くんの女装姿。ちなみに映画版では菅田将暉さんでした(推しです!!!)。その瀬戸君の女装はまだいける。ていうか普通に可愛い。
 しかし!問題は前者の方ですよ。松井玲奈に内田理央に今を時めく超がつくほどの美人女優さんが揃いも揃って髪の毛でおフェイスを隠し、突飛な動きをする様よ。あえていうなら、「誰がみたいん!?」ってなもんですよ。この美人たちの醜態を誰がみたいのか?顔見せてくれ顔!松井玲奈!『百万円の女たち』で最強の演技してたのに!
 ということで、「昔だったら絶対やらない企画にチャレンジ!」っていう月9の路線変更には肯定派なんですが、だからと言って「変な企画をやれば良いんだ!」っていうのとは違うと思うのです…。ていうか、「月9には恋愛要素を必ず入れないといけない」っていう縛りもうやめませんか…?ダメですか…。




◯火曜日🔥


 君が心に棲みついた(期待度70%、満足度70%)


 『逃げはじ』『カルテット』などを生み出した火曜10時枠からの一作。時間帯といこともあって期待値はたかめ。内容はどうかというと、これがちょっと説明しづらいのですが…。吉岡里帆さん演じる挙動不審女子通称「きょどこ」が過去の男である向井理からの呪縛と、桐谷健太との間で揺れるという物語?この向井理演じる超イケメン仕事できる男兼超DV男が怖い。。。いきなり押し倒して髪の毛バッサー切ったり色々恐怖。ていうか過去には全裸強要とか法的にダメなことしていて怖い。胸糞悪い。なんだろう、おてんば娘が本気出して頑張ります的な、ダメな女が奮闘します的なそれではないレベルの怖さであります。吉岡里帆、死ぬなよ?殺されるなよ?というね。
 漫画原作ということもあってか、内面描写としてモノローグ多め、でかいリアクション多めなこの作品です。
 見ていて向井理以外は違和感なし。桐谷健太のキャラが良い。ツンデレというか。男前でマッチョな性格で、かつコメディにも触れる。不器用なのが透けて見えるけど、仕事に邁進しているのがしっくりきました。
 まあもうちょっと見てみようかな?
 




◯水曜日💧


 anone(期待度80%、満足度70%)


 これはもういう必要がないのではないかというような大注目作です!!!実は私、坂元裕二さんだいっすきなんです!!!!まじで!!!!!まあどちらかというと、フジテレビの坂元裕二さんがすきですね。
 で、その日テレの坂元裕二さんは、『Woman』『Mother』と言った女性を中心に扱ったものを書いてきたわけですが、今回は広瀬すずを主演に迎え、ちょっと年齢を下げましたね。ていうか、坂元裕二ドラマに広瀬すず持ってくるか〜と思ったところではあります笑。そんな安パイな、というか、もっと大人のドラマにしてほしいと思ったところであります。
 さてその広瀬すずなんだけど、超ボーイッシュな役なんだと思いましたが、女の子らしいかわいらしいところもあって、そこのキュンとくるところもありましたね。ほんで、やはり坂元裕二作品、さらっと飛び出す名台詞に、所々コミカルな掛け合い、深い悲しみや人間の業を思い知らせておいての救い。そしてちゃんとこれからの展開を楽しみにさせるラスト。さすがである。
 それから広瀬すずの友達役として出ている女優さんたちが元気で活発で楽しい。いやそれだけじゃないか、演出全体が元気に毎日を生きていく少女の姿を写している。そこに元気をもらうのかもしれないな、というような、そんな感じのドラマだと思います。第2話ももう放送されましたね。楽しい、面白い、それでいて深い、良い展開だと思いました。そしてまた第3話を見たくなる。
 あれ、なんだこれは大したまとめになってないな?ごめんなさいね、、




◯木曜日🌲


 BG 〜身辺警護人〜(期待度60%、満足度70%)


 出ました!キムタクドラマ!!!注目度は最高でしょう。
 で、ひとこと言うとしたら超豪華!でもって面白いっすね!
 まずはキャストがすごいですよね、キムタクはもちろん、江口洋介渋かっこいい!上川隆也爽やかかっこいい!斎藤工いかつかっこいい!菜々緒久しぶりに悪くない役でよかった!間宮祥太朗チャラかっこいい!伊武雅刀しょぼかわいい!勝地涼こう言う顔できるんや!石田ゆり子頭悪そう!などなど!それからエキストラ、ロケ現場等々お金のかけ方が本腰座っていて気合をさすが感じますね。
 キムタクはまあいつも通りキムタクなんですが、それでもサラリーマン(なのか?)として活躍するというところにキムタクの変化を見ました。番宣もめっちゃ出てるし、やはりもうジャニーズの一員としてだけではきつい時代なのか。
 一つ言うとしたら政治家の書き方がバカすぎて、これほどまでに政治家が世間に舐められているのかと言うのと、もうちょっと頭良さそうに書いてあげて〜と言うところでしょうかね。失業は自己責任とかって言っちゃダメだし笑。
 これから斎藤工などなど伏線としてでかい事件が待っているんでしょうか。どうなんでしょうか。各俳優さんのアクションも見どころの一つですね。




◯金曜日💰


 アンナチュラル(期待度60%、満足度60%)


 不自然死を解剖によって救うという、「チーム・バチスタ」シリーズの三作目くらいにそんなネタあったよな?な感じの内容。主演が石原さとみさん窪田正孝さんという美男美女コンビに、市川実日子さんとか井浦新さんとか松重豊さんとかといったいわゆる実力派俳優さんが勢揃い。
 医療ものなのに刑事物の要素もありつつということでこれは面白いのではないだろうか!?という期待値はデカ目でした。
 しかし、1話目を見るにどこか派手さに欠ける感じ?しかも『相棒』みたいに無駄に事件がでかい感じの?という感じであります。ネタ切れしないか(まあそんなことはないのですが)心配というところでもあります。
 まあとはいえ石原さとみさんの可愛さ、窪田正孝さんのかっこよさとどこか素朴系なキャラが良い。安心して観ていられるドラマかな、と思います。
 …というかぶっちゃけそこまで印象がないのです。ごめんなさい。。。




オー・マイ・ジャンプ!~少年ジャンプが地球を救う~(期待度70%、満足度80%)


 これ本当面白いですよ!!!!もしかしたらanoneとBG超えて一番押すかもしれないくらい面白いですよ!!!!本当にみなさんに見てほしいと思われる!テレ東でしょ?とか言わないでほしいです!
 ジャンプ50周年を記念したジャンプまみれのドラマなんですけど、ジャンプ知らない僕みたいなのが見てもちゃんと面白いと言う。もちろん知ってた方が面白いと思うし、小ネタ満載なんだと思うんです、知らないからわからないけど。
 それから、少年時代にジャンプ読んでたおじさま世代も、今読んでるヤング世代も面白いような小ネタが入っていますね!「あ〜こんな漫画あったな〜」みたいな楽しみ方もできるし、「そうそう!今これやってるの!」的なリアルタイムでの楽しみ方もできる。
 それからそれから、役者さんが全力投球ですごい!多分全員ジャンプ愛すごいんだろうな〜と言うのが超伝わってきます。斉木しげるさんとかすごいですよね、しかもオールマイトにコスプレしてると言うギャップ笑。本当にコスプレに止まらない本気さが面白いです!「友情、努力、勝利」と言うジャンプの鉄則に、ジャンプを読む人たちの現実世界の物語を絡めたストーリーになっていて爽快感もある。
 やはりテレ東のドラマおそるべし。ギャグとしてもってくるからハードルも高くなくリラックスして見れる。今期の勇者ヨシヒコ枠ですね。




 MASKMEN(期待度:未知数、満足度70%)


 こちらもテレ東のドラマ枠。そしてこちらはなんとも異色作。
 俳優斎藤工が、お笑い芸人として一からキャリアを築いていく様を描くドキュメンタリーです。斎藤工さん。BGではボディガード、それから映画監督もしつつ、今度はお笑い芸人まで。いったいどこまで多忙で多才なんだと言う驚き。しかしこれは本当にお笑い芸人と言えるのか、、、
 斎藤工さん、「人印(ピットイン)」という芸名でマスクを被り変なスーツを着て舞台に立ちます。が、その裏にあるのはお笑いコンビ野性爆弾のくっきーさん。その風貌と暴力的な芸風でコアな人気を集めています。その野性爆弾くっきーさんが、コスチュームやらネタやら全部用意して、ネタをやるところまで監修、というわけで斎藤工さんがやるのはネタをするところだけ。てこれは、脚本家が脚本用意して、衣装さんが衣装用意して、最後に演技だけする役者さんとなんら変わらない。と思ってしまった私。
 しかし、斎藤工さんの覚悟たるや相当らしく、その姿に応援したくなってしまうという矛盾。というか、どうしたって印象に残っちゃうそのビジュアルに一撃です笑。




◯土曜日⚒


 もみ消して冬〜我が家の問題なかったことに〜(期待値60%、60%)


 毎クール恒例のジャニーズ枠。今回はハガレンの予想大的中爆死で記憶にも新しい山田涼介さん主演です。共演には小澤征悦、波瑠さんと豪華。その内容といえば、山田さんはじめとする超エリート三兄弟が、一家に起こった不祥事をもみ消すために奔走するというもの。山田さんは一家の出来の悪い末っ子、警察官僚というところ。思った感じだとすごく面白そうとかって思っちゃったんですが、さてさて。
 エリート三兄弟の設定は面白い!なんだけど、ちょっと不祥事の解決過程がちょっと無理あるかな〜だし、ぶっちゃけそこまで起伏を作れない。それから山田涼介の変顔ギャグが目立ちますが、面白いんだけど出オチ感は否めなくて、回数を重ねるうちに面白く無くなってくのが目に見えてて、、、。てか第一話でちょっと賞味期限切れの感じ、か、。
 あと、これジャニーズ好きな人にはどうなんだろう?千葉雄大は可愛いけど可愛すぎやしないですか?とか、ジャニーズWESTのこもよく知らないし、てな感じで、あとはかっこいい担当そんなにいないくないか?
 まあ山田涼介がよければ良いのか。そうだな、山田涼介がよければ良いのだ。なんだこの締めは。まあそんなくらいの印象しかないというか2回目から見るかはどうでしょう、タイミング合えばな〜てなもんですか。





◯日曜日☀️


 99.9 刑事専門弁護士 seazon2(期待値70%、満足度80%)


 前作見てません。松潤ドラマの印象。前回は榮倉奈々さんがいたポジションを今回は木村文乃さんが。バッサリ短髪にして登場していましたね。ちなみに木村文乃さん映画『伊藤くんAtoE』に出演中。こちらはあんまりいい反響聞きません…。ドラマ好きだったのに悲しい!
 で、このドラマなんですけど、会話と展開のテンポがいい!ほんで面白い!面白いですよ!法廷劇もよくできていたし、何より香川照之さんと松本潤さんの掛け合いが最高ですね。それから木村文乃さん。可愛い。いきなりのキレキャラも可愛い。頭良さげなところも可愛い。他のキャラもギャグ要素になっていて面白いし、いい配役していると思います。アジアン馬場園さん良いですね。ほっこりしますね。ちょい役で鶴瓶さん出てたりとかするあたり面白そうになってきているとおもいます。熱狂するほどではないけども、毎週見てみようかなと思いました。




 トドメの接吻<キス>(期待度50%、満足度70%)


 日テレの日曜枠。かねてより山崎賢人ってカッコいいですか?と思っていた私。面食いな女友達が真っ先に「山崎賢人みたいな人がいいです」と言っていました。今回見て見て、確かにかっこいい。と一応納得しました。というか、こんなに必死な役とかもできるんだっていう驚き。どこかクールな印象でしましたけども、めっちゃキスしてるしエロいし金の亡者。このイメチェンにびっくりしました。
 てかホストの描写がしっかりしてるなっていう印象。山崎賢人の内側の声もしっかり計算した悪どい感じにできてるし、ナンバーワンホストとして何人も金づるをたぶらかしているという設定。とりあえず釈由美子エロい!!!なんだあの谷間!すげえ!ちょい役で出ってきてそれかい!!ウシジマくんもそうだけど、こういう悪どい男、金に容赦ない男の話とかって大好きで、人間の悪いところをまざまざと見せつけられる話見ちゃうんですよね。
 キスで殺されてまた生き返るという構図も面白く、見てしまう。このミステリー展開をどうやって回収するんだろう?というところで、見てしまう。
 ただ、門脇麦さんて最近ちょっとあんまりな使い方されてね?ていうところもありまして。なんだろう、その幸薄げな表情からか、貞子みたいな役立ったらなんでも、みたいなイメージがありまして。もうすぐ公開になる映画『サニー』でもそんな感じでした。本当はすごい演技派なんですよ!?まあだからこういう怖い役とかクレイジーな役とか回ってくるんでしょうが。
 これはどうだろう?面白いしこれからも見るかもしれないけど、家族と一緒には見れないかな〜? 





1月21日